寝室に盗聴器が仕掛けられていたので夫が死んだフリで一芝居!警察が突撃し、犯人はなんと・・・

寝室に盗聴器が仕掛けられていたので夫が死んだフリで一芝居!警察が突撃し、犯人はなんと・・・

そして、別室へ行って、筆談とPCのメモ帳で

「このまま外すのは簡単、だがひと芝居打たないか?」

と夫提案の元、盗聴器の前でひと芝居打つことに。

まず、我が家は飛行場が近いので、防音がそれなりに整ってるマンション。

外に友人に立ってもらって、

どのぐらいの大きさで外に声が漏れるか漏れないかチェック。

結構な大声は大丈夫だったので、GOサイン。

寝室に私と夫が二人で入る。

私:「友人さん帰ったから、今話せるタイミングだと思って話すね。」
私:「昨日貴方の携帯見ちゃったの。んでさ、ユミコってだあれ?」
夫:「はぁ?お前プライバシーの問題だぞ!何言ってるんだよ!」
私:「ごまかさないで!これって浮気よね?浮気だよ!もうガマンできない!」
夫:「あーそうかよ!じゃあ離婚だ!」
私:「望む所だ!弁護士雇ってやるから覚悟してよ!」
夫:「女の癖に!」

ここで、夫が両手を打って、頬を打たれた音を演出。

続きは次のページにてご覧ください。


 


     よく読まれている記事